古代モナコイン人とkahonのシフォン主義の復活

古代モナコイン時代(暗黒の時代前のモナコイン黎明期)、モナコイナーの憧れのデザートはシフォンケーキであった。
モナコインのオフ会開催時(2014年3月ごろ)にモナ払いで販売され、その後モナ払いオークションに出品されて全国に流通した。

しかし、販売主の1ulceさんが日本円を建て替えて販売していたので、常に販売している訳ではなく、個数が限定であり通常は食べることのできないご馳走であった。

古代モナコイン人は、流通するモナコインの使い道として、シフォンケーキの購入に憧れ、これをシフォン主義経済と呼んだ。

今では、kahonのシフォンケーキは、モナコイン経済をシフォン主義経済へと昇華させた、漫画の中でのみ語られる伝説の銘菓となっている。

モナコインは、「価値あるのあるものと交換できるようにしていくことで 命が吹き込まれていくんだ!」(出典:「支払いはMONAで。」)

シフォンケーキの登場作品


出典:須山「支払いはMONAで。
「支払いはMONAで。」については、こちらで紹介しています。


出典:春夏アキト「モナコミ創刊号」2014年8月17日
「モナコミ」については、こちらで紹介しています。


出典:Monappy四コマ漫画

モナコイン界隈の声





開封の儀式

私の誕生日を知った1ulceさんから、シフォンケーキを送りたいと申し出があったので、喜んでいただきました。

シフォンケーキを食べた感想は、食感、ふわっふわ!紅茶の香りもふわっと広がる美味しさ!

にすた財団のメンバーにも配ってみた。
Lmona
舌触りがしっとりしており、生地がきめ細かい。
常温だとふわふわ、冷やして食べるとまたしっとりした生地となり美味しいです。
Lmona
いくらでも食べられます!
是非ともみんな食べて欲しい。

発送日の翌々日に賞味期限が設定されているので、しっかり受け取れる日に送ってもらおう。
(凍らせるとさらに1週間ほど味が長持ちするそうだ。)

お知らせ

長いことシフォン主義経済の復活を耳元で囁き続けた結果、シフォンケーキのモナ払いが復刻し、再販が決定しました。
皆さんも、加奈ちゃんが食べた、モナコインちゃんが食べた、なっぴーが食べたあのシフォンケーキを食べられます!

[kahon様]シフォンケーキ5個セット - モナ文具

プレゼントキャンペーン
Powered by Blogger.