2013年から暗号通貨について活動している、とあるモナコイナーのブログである。

2018年12月4日火曜日

モナコイナーによる同人誌モナコミと共に振り返る!

モナコイナーの新たな技術に対するワクワクや、暗号通貨オワタ\(^o^)/ という空気感が漫画を通じてグサグサ心に突き刺さる同人誌、モナコミの紹介です。
絵師たちが感じるモナコインについて、絵で表現するという、一次資料として、モナコイン史を語る上でとても重要な資料です。
まとめ役は、rinrin先生で、プロの漫画家です。
下記で、創刊号〜第5号までのバックナンバーを無料公開中です。
モナコミ:バックナンバー

第5号の表紙はこんな感じ。


では、モナコミの発行日周辺の雰囲気を眺めて行きましょう。

創刊号(2014年8月17日)


モナコインが99円に達し、そして翌日には28円になり、阿鼻叫喚・・・。
2017年10月11日の3年ちょっと経過するまで、2度と超えることのなかった2014年の8月1日の99円・・・。
こんなにも長い試練が訪れるとは、その時は誰も夢にも思っていなかった。
(ちなみに記事を更新した2018年12月4日現在では、再び70円ですけど気にしない。)

モナコインが誕生した年の夏コミにて発表。
なお、モナコミ創刊号の発行時には、モナコインは20円程度でした。 日経新聞がまともに暗号通貨の説明していた時期です。 この頃は、価値記録とか、仮想通貨とか、暗号通貨とか呼び方が定まっていなかった気がします。

第2号(2014年12年30日発行)


モナコインが誕生した年の冬コミにて発表。
モナコイン一周年記念直前です。
CDが特典として付きました。
リアルモナコインも封入されていたかも?。
この時期の価格は、モナコインは10円を超えたり、下回ったりを繰り返し、発行時には、3.3円程度です。
8月1日の99円から3.3円です。

冬はまだまだ続きます。明けない夜はない、止まない雨はない、いつか来る春を信じて・・・。

第3号(2015年8月16日発行)


モナコイン2年目の夏コミにて発表。
圧巻のボリュームの100ページを超える大同人誌です。 CDも特典として封入され、ゲームや動画、楽曲が入っている超豪華仕様です。 モナコインの価格は14円程度でした。 時代感としては、マイニングアルゴリズムの変更で議論がなされている頃のようです。
また、闇の取引所にメインコンテンツのチャット機能が追加されたのはこの時期のようです。

おまけのモナコインちゃんデスクトップウィジェットが可愛いのでおすすめです。
是非、バックナンバーからダウンロードしてください。

第4号(2016年8月14日発行)


モナコイン3年目の夏コミで発表。
モナコインが3円に戻ったら、全力で買う・・・そんなセリフがありますが、あんな暗い世界へ戻るのはまっぴらごめんです。
とても無理です。3円で全力で買えるのは、未来から現代へやってきたタイムトラベラーくらいです。
再び3円に戻る過程で、日に日にフォロワーのつぶやきが減って行き、世界から声がなくなり、世界から色が消えます・・・。

そんな時代に描かれたモナコミです。
発行日の8月14日は4.5円程度で、再び3円へ向かう途中です。
日本は真夏なのに、モナコイン界隈は思い出すだけで、寒い、寒い・・・。
冬の時代なんじゃない、もう暗号通貨は終わったんだ。

え、まだモナコインやってるの?
え、まだあったんだ?
え、大損してね、大丈夫?
という会話でしか出てこなさそうな時期です。

モナコイナーであることは、大ぴろげにしません。
モナコイナー同士も、どこかよそよそしく、目を合わせずに関わらないようにしよ・・・、モナコインは黒歴史だわ・・・、なんて雰囲気があったとか、なかったとか。
私はといえば、モナコイン活動なんてまるでしていません、転職活動していました。
モナコインをリアルで話題になんて出来ないような暗黒の時代です。
一度死んだ仲間は、結構な確率で蘇りません!
絶対に再来を望んではいけません!!
私はたまたま仮死状態で助かっただけです。

第5号(2017年12月29日発行)


半減期を迎えたモナコイン4年目の冬コミです。
暗号通貨バブルも天辺前後です。
モナコインは1250円程度、先行販売時にはモナコミは1冊3モナでしたが、当日には0.8モナになっていました。 モナコミの中では700円を超えて喜んでいますが、販売時にここまで高騰するとは誰が予想したでしょうか。
真冬から常夏へ一気に急展開しました。
モナコインちゃんのコスプレも登場しました。

第6号(2018年12月31日発行)の続報

今年の新刊は冬コミで発表されます。


モナコミを見返していって、モナゲ爺の活躍ぶりが際立っていました。

モナコインちゃんとモナコインの流れを振り返る場合は、こちらへどうぞ。
僕らのモナコインちゃん!とモナキャラコンペを振り返る