XEMのジェネシスブロックとNEM財団(2)

事前にこちらをお読みください。
XEMのジェネシスブロックとNEM財団

前回までの記事のおさらいをすると、発行された90億枚の内、第1位の22億枚はSustainability Fundに当てられていることがわかった。
(残りの6億枚は不明)
今回は、第2位、第3位について調査を進める。
2,829,375,034枚 (31.44%) NDSUSTAAB2GWHBUFJXP7QQGYHBVEFWZESBUUWM4P
900,000,046枚 (10.00%) NDEVPOSK4OMR4PRTLYFHX4W5QTOND7TZDT2DTU4Q
562,500,046枚 (6.25%) NDEVPRE5ZWVG2PXSM54BGZBFF525G24UKVOGOZNT
253,125,040枚 (2.81%) NCMARKECQXP3SQZSJPCBKOQWIXRRI7LIS4FTU4VZ
180,000,040枚 (2.00%) NCOPERAWEWCD4A34NP5UQCCKEX44MW4SL3QYJYS5
合計:4,545,000,166枚 (50.50%)

初期配布の900,000,046枚と562,500,046枚について

上位2位と3位については、Post-V1 Fund、とPre-V1 Fundである旨の記述を見つけた。
一次ソースではないが、暫定的にこちらをソースとして採用する。

そして、Post-V1 FundとPre-V1 Fundについて、Final Development Contract Notice (public)に記載がある。
Pre-V1 Fundは、V1の達成までに支払われる開発者報酬のファンドであるとしている。
Post-V1 Fundは、NEMのプロモートと維持のために使われるファンドとしている。
NEMのプロジェクトがV1で何を達成しようとしているかは、下記の引用を要チェックである。

2.4 Pre-V1 Fund
The Pre-V1 Fund shall be distributed to developers as reward at launch until the completion of V1. These 450 NEM stakes shall come from stakes set aside for the Development distribution to V1 completion Fund. These funds shall include all the core developers.

It is hereby confirmed that the quantum of stakes to be distributed at launch shall be 200 NEM stakes. The remaining 250 NEM stakes shall be used to reward development efforts, based on cyclic time-span evaluations.

2.5 Post-V1 Fund
The Post-V1 Fund shall be spent to further promote and maintain NEM. This fund shall be used for all efforts from marketing to development of the core solution. A more exhaustive decision shall be made by the development team on how to press forward with this fund at the completion of V1.

3 V1 Goals
The completion of V1 is planned to include the following features: 
・Completion of all the features in the existing wallet 
・Coloured Coins (Smart Property Tiles) 
・Business Rules (a.k.a., Smart Contracts) 
・Decentralized Asset Exchange 
・Integration of multisig into the AE and business rules 
・Snapshotting for quick syncing of nodes. 
出典 「NEM (XEM) Official Thread - 100% New Code - Easy To Use APIs」内のDevelopment Contract

感想

Final Development Contract Notice (public)をしっかり読み解けば、もう少しわかりそうだ。
Post-V1 FundとPre-V1 Fundのアドレスが正しいかどうかは、もう少し確認をする。

今後の調査で確認したいこと
・残りコインの行方と配布枚数がそれぞれ異なるの理由
・ファンドに対する権限
Powered by Blogger.