2013年から暗号通貨について活動している、とあるモナコイナーのブログである。

2018年12月5日水曜日

僕らのモナコインちゃん!と共にモナキャラとコンペを振り返る


モナコインちゃんは、脇山Pが主催したモナキャラコンペにて生まれました。
モナキャラコンペに参加したイラストは、削除されているものもあり、全てを確認することは難しいです。

モナコインちゃんを生み出し神の名は、われせんコースター様 です。



商用利用などについては、モナコインちゃんの二次利用に関するガイドラインをご確認ください。

May モナコインちゃん be with us.

第一回モナキャラコンペでは、賞金として1万モナコインが用意され、脇山Pが逃走しても賞金の支払いが行われるよう、私がそのモナコインを預かり行われました。

この回で、このキャラクターはモナコインちゃんと名付けられ、以後、モナコインちゃんはモナコインコミュニティーと共にあります。
 
私、にすた のツイッターアイコンのキャラクターも、モナコインちゃんが誕生してからずっとモナコインちゃんです。

なお、アロハシャツを着ているモナコインちゃんを猛烈に推しており、皆様のイラストを募集しております。
アロハシャツを着たモナコインに関するキャラクターを描いてモナコインゲット

第二回の娘

さて、第二回も開催されています。


単体ではあまり描かれることがないような気がしますが、漫画などでは意外と使いやすいのかモナコミなどではよく出てきやすいとの噂。
ドラマより映画に出る名脇役というイメージでしょうか。

第二回で優勝したので、「第二回の娘」と呼ばれることがあります。
ニュービーちゃんという名前でも呼ばれることがあります。
個人的には、

手塚治虫の手法のスターシステムでこそ、活躍するのでしょう。

世相を反映したひ弱なマイナー

もちろん、第三回目もあります。


優勝したのは、
シャベルでマイニングをすることをCPUでモナコインのマイニングを行うことに例えています。
当時は、モナコインが掘れるASICが存在していたので、GPUマイナーのさらにひ弱な存在として描かれていました。
皆、モナコインが掘れないと苦しんでいた世相を反映しています。

コアな人気の作品として、
インパクト、文句なしですね。

モナキャラをもっと見たけば、モナコインキャラ同人誌(通称 モナコミ)を読むといいです。
今すぐ立ち読みをしよう、モナコイナーによるモナコイン漫画!
モナコインはコミュニティが強い、だから値段が上がった、じゃあ、「コミュニティが強い」仮想通貨を見つけて買えば、値段が上がって儲かる!第二のモナコインを探そう!なんてロジックが世の中にはあるようですが、モナコインの文化や歴史というのは、狂った人たちが集まって、そして様々な光も闇もあり、一朝一夕でできたものではないので、第二のモナコインを見つけることは、とても難しいんだろうなと思います。

新キャラ達

モナキャラコンペは2018年では開催していませんが、様々な方がモナコインファミリーの新キャラとしてイラストを自由に募集しています。
昨今のモナコイン界隈での主要キャラクターは、モナパーティ投げBOTが擬人化したモナパちゃんオダイロイドでしょう。
このキャラクターには、珍しく「中の人(中の人などいない)」がいます。



モナパちゃんは、モナパトークンに関するTwitter BOTで、オダイロイドは仮想通貨の懸賞金をつけてお題を出せるTwitter BOTです。