暗号通貨でイラストの制作委託をする方法


暗号資産が「暗号通貨」と呼ばれていた時代、人々は暗号通貨での買い物を夢見た。しかし、今では通貨として使う者も少なくなり、「暗号資産」へと人々の意識も変化しつつあるように思う・・・。

しかし!モナコイナーは頑固なのである!今だに彼らの間では「暗号通貨」としてモナコインは存在しているのである!

イラストの制作委託の流れ

  1. 暗号通貨払いでイラスト制作を請負っている絵師を見つける
  2. 絵師にイラストのサンプルと委託価格を聞く
  3. イラストの利用条件を確認する
  4. イラスト制作過程の諸条件を提示又は確認する
  5. 発注する
  6. ラフ画を確認する
  7. 支払う
  8. 完成絵を確認する
  9. アロハシャツバージョンの制作を依頼する(EXTRA)
  10. おまけ:ラフ画・線画・色塗り・完成までの画像集(EXTRA)

以下は、私だったらこうするという内容です。実際は、この通りにいかないことや、お互いの意思疎通がうまくいかず、納品後の使用方法などでトラブルになることもあるかもしれませんが、イラストの制作依頼は、もし口頭で約束したとしても純然たる契約行為なので、不明なことは質問し、約束したことは守り、お互いの信頼関係を損なうようなことは慎みましょう。記憶違いでトラブルにならないように、DMなどテキストベースで話を進めることをお勧めします。

1.暗号通貨払いでイラスト制作を請負っている絵師を見つける

ここでつまづく人もいるかもしれませんが、まず暗号通貨建てでの支払いを受付けている人を探します。

モナコイン界隈にはたくさんいらっしゃいますので、お米から手投げ弾まで買えたモナッピーで好みの絵を描いている人がいたら話しかけてみてください。

モナコインポスターラリーに参加した絵師の皆様も、依頼をお受けしている方が多そうです。

支払い方法:「こんにちは、モナッピーで描いてる絵が素敵だなと思ったのですが、暗号通貨払いでイラスト描いていただくことって可能ですか」

2.絵師にイラストのサンプルを見せてもらい委託価格を聞く

受けてくれる日本円換算での価格を確認しましょう。

委託価格:「あなたのこのイラストのテイストだとおいくらですか?」または、「価格とサンプル画像はありますか?」も聞いてください。

イラストサイズ:サイズについて聞かれると思いますので、「サイズは、ツイッターのアイコンで使うので正方形でください。あと、ツイッター以外でも使うかもしれないので、大きめに800*800でお願いします。」と伝えたり、「モナカードに使うので、1200*840でください」と伝えます。私は毎回モナカードサイズで制作してもらいます。


3.イラストの利用条件を確認する

利用条件:「ツイッターアイコン以外でも使っても良いですか?」と伝えておきましょう。このページを見てる人は、個人利用が前提だと思いますが、自分のビジネスで使う場合には、そのことも伝えておきましょう。価格が変わる可能性があります。


4.イラスト制作過程の諸条件を提示又は確認する

ラフの修正の可否:「まずなんとなくの構図でラフを2枚くらい描いてもらって、その中から1枚書いてもらうことは可能ですか」と伝えたら、OKか、値段によっては1枚と言われたり、ラフの修正不可などの条件が提示されるかと思いますので、確認してください。

絵のテーマ:「モナコインちゃんで、手にはケーキを持たせてください」と伝えましょう。絵師によってはもっと具体的な指示のほうが喜ばれます。

支払いタイミングについて:「支払いはラフ絵確認後で、支払い時のレートでモナコイン払いでいいですか?」と聞きます。支払い方法は重要です。ここをアマゾンギフト券にしたのなら、もうそれは暗号通貨でイラストの制作依頼ではなく、それはアマギフでのイラスト制作依頼になってしまいます。

また、支払いタイミングは、「ラフ絵に取り掛かる前の前払い」と「完成絵納品後の後払い」のパターンかあり得えますが、完成後の未払いとなるの絵師のリスクを避けるために、折衷案として、この記事では「ラフ絵確認後の前払い」をスタンダードとして記載しています。

納期について:「完成絵の納期は●週間後の月曜日でいいですか」と聞きます。納期は絵師と相談して決めて頂ればいいかと思いますが、なんとなく土日明けの方が絵師に優しいのかな?と思って、私は月曜日に設定することが多いのですが、あなたのスケジュールと絵師のスケジュールとで相談して火曜日でも日曜日でも決めてください。


5.発注する

ここまで条件を詰めたら発注します。

発注:「その条件でよろしくお願いします」と言います。


6.ラフ画を確認する

ラフ画が出てきたら、「ありがとうございます!すみませんが、ケーキの上の『にすた』は、『★★』にしてもらえますか」とお礼を伝えた上で、うまく伝わっていなかった部分についてコメントしましょう。「やっぱりノーモナーちゃんで」というレベルの変更をする場合は、確認したラフ画の代金としていくらか支払いましょう。

ラフ絵に問題がなければ、支払います。

7.支払う

支払い:「支払い先のアドレスと金額を教えてください」と伝え請求金額を教えてもらいます。言われた金額が、現在のレートと比較して問題なければ送金します。

8.完成絵を確認する

完成絵が納品されたら、お礼を言いいましょう。お疲れさまでした。

初めに文字を入れたいことを伝えてあれば、文字を入れてもらいます。

今回は、誕生日の方へ贈る用のモナカードを制作したので、文字を入れてもらいました。

(EXTRA)は続きに記載されています。

9.アロハシャツバージョンの制作を依頼する(EXTRA)

アロハシャツバージョンの制作を依頼する場合は、1枚とほぼ同額で追加発注します。問題なければ、受けてくれます。今回は、パイナップル柄のアロハシャツとパンケーキを指定しています。

10.おまけ:作成過程集(EXTRA)

ラフ画

線画

色塗り

完成

線画

色塗り

完成


Powered by Blogger.