2013年から暗号通貨について活動している、とあるモナコイナーのブログである。

2018年11月27日火曜日

暗号通貨の裏コンセンサスアルゴリズムの説明


記事とは関係はないが、モナコインやXEM払いでピザやビール、生ハムを提供していた男性

ブロックチェーンは、取引が記録されたブロックを、次々に繋げていく必要がありますが、誰が次のブロックを繋げるかの決め方をコンセンサスアルゴリズムといいます。
裏コンセンサスアルゴリズムの説明をする前に、一般論として、コンセンサスアルゴリズムの説明をします。

最終的にお伝えしたいのは、取引所で購入する以外のモナコインの入手方法です。

PoWの特徴

PoWとは、【Proof of Work(プルーフオブワーク)】の略で、Bitcoinを初め、多くの暗号通貨に採用されているコンセンサスアルゴリズムです。
PoWは、システムが出題する問題(暗号)を、世界中のコンピュータが計算(採掘・マイニング)し、そして一番早く解を発見したコンピュータがブロックをつなげ、そして発見した者に報酬を与えるという仕組みです。
したがって、総発行枚数はブロックが発見されるごとに増えていき、計算コストを賄うためにコインを売却するので、一般的に流動性が高いとされます。

計算には、コンピュータの計算コスト(機器代や電気代)が必要なため、PoWのブロックチェーンを改竄しようとするには、他の参加者を圧倒した計算力を永続的に発揮し続けなければならず、攻撃コストは無限であり、ブロッチェーンに記録された取引について、改竄ができません。

Block Withholding Attackという攻撃の仕方であれば、一定期間のみの攻撃で済むためコストは下がりますが、これは取引所などのブロックチェーンの内容を記録するサーバーの記録タイミングに対する攻撃であり、ブロックチェーンの改竄ではありません。
詳しくは、こちらの記事(Monacoin Core(0.16.2)の解説とBlock Withholding Attackとは)をご覧ください。

PoSの特徴

PoS【Proof of Stake(プルーフオブステーク】はコインの保有量に応じてブロックの生成と報酬があたえられるコンセンサスアルゴリズムです。 
XEMの場合、上記の原則に更に重要度という指標を追加し、PoI【Proof of Importance(プルーフオブインポータンス)】と表現しています。

PoSの場合、攻撃のためのコストはコインの保有のための入手コストなので、攻撃する負のインセンティブは、攻撃することで保有しているコインの価値が下がることであり、保有し続けることでコインを得られるので、攻撃に参加をする気のない人たちが保有を継続するインセンティブがあります。

 PoSを採用するコインは、コインを保有している者の中から、ブロックを生成するものを選択するので、PoWとは異なり、全保有量が発行された状態でそのコインは誕生します。
従って、何らかの方法で配られることになります。

PoWに対する優位点を語っている人も多いと思うので、興味がある人は検索して見てください。
(PoSマイニングなどと表現している人がいて、とても残念な気持ちになります!)

その他

PoSに限らず、全発行型コインの配布方法として、PoB【Proof of Burn(プルーフオブバーン)】や、ICO、希望者への配布などがあります。
PoBは、特定の通貨を破棄させる(燃やす)ことで、通貨を発行する仕組みのことを言います。
通貨の発行方法の説明で、PoWがマイニング、PoSがステーキング、PoBがバーンというような文脈で出てきます。

中には、PoWでマイニングで一定枚数の新規発行を行い、規定の発行枚数に到達した後にPoSへ移行するコインもあります。
例えば、国産コインで言えば、Ringoとか。

モナコインの裏コンセンサスアルゴリズム

モナコインはPoWを採用していますが、裏のPoWと言われるコンセンサスアルゴリズムが実装されており、マイニング以外でもコインを得ることができます。

(そもそも書きたい記事の内容はこっちでした。)
それは、PoW【Proof of Wakiyama Tamami-chan(プルーフオブワキヤマタマミチャン)】です。

Askmonaに書き込むことで、モナコインをもらえるチャンスがあるのですが、闇雲に書き込んでもいけません。
みんなの息を合わせて、「脇山珠美ちゃんかわいい!」を完成される必要があります。

詳しいルール(記事執筆現在)は下記の通りです。
1 :もなこいにすた★七段教士(LTI):2018/11/19 19:34:26  1.149MONA/3人
■モナコイナー伝統ゲームの概要
綺麗に「脇→山→珠→美→ち→ゃ→ん→か→わ→い→い→!」が繋がったら、報酬として成功者たちにモナコイン投げます。

■ルール
・1人1文字のみ投稿すること
・指定の時刻の間に成立したもの
・一文字あければ連続参加あり
・終了宣言をしたら報酬のモナゲは終了
・追加のルールは備考欄に記載

現在は、毎日午後9時20分から午後9時30分の間で行われています。
成功したら、モナコインを投げますので、奮ってご参加ください。

PoW【脇山珠美ちゃんかわいい!】2認証目

脇山珠美ちゃんとは、
脇山珠美(わきやま たまみ)とは、Mobageにて配信されているバンダイナムコエンターテインメントのソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場する佐賀の剣道少女である。ちっちゃくないよ!

出典 脇山珠美とは (ワキヤマタマミとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

モナコイナーであれば、「脇山珠美ちゃんかわいい!」という言葉を聞いたことない人はいないはずです。

この遊びは、古代モナコイン人により始められ、現人類に伝わる文化です。
脇山珠美ちゃんとモナコインの関係については、こちらの記事(脇山珠美ちゃんカワイイ! (2014年1月9日〜))をご覧ください。