モナコインを送れる掲示板、Ask Mona 1.0とAsk Mona 3.0


モナコイン関連サービスの紹介です。
Ask Mona:https://askmona.org/

Askmonaはモナコイン関連サービスの中でも太古から存在するサービスです。
機能はシンプルで、スレッド型の掲示板で、コメントに対して気軽にモナコインが送金できる機能が搭載されています。
登録が必須なので、Googleアカウントでログインするといいのではないでしょうか。

2019年5月31日追記内容

Askmonaにおける暗号通貨ウォレット機能の廃止が発表されました。

重要 Ask Mona終了のお知らせ

2019年5月31日付で、仮想通貨の呼称が暗号資産に変わり、暗号通貨を管理するサービスは暗号資産取扱事業者(要するに取引所)でなければ行えなくなりました。
これは、世界中のどんな個人でも簡単に金融的サービスを作ることのできる暗号通貨特有の環境を、消費者保護の観点から、日本においてのみ制限するものです。

法規をもって制限することは、消費者の選択と考える余地を奪い過剰な規制だと思いますが、成立していまいました。

なお、掲示板機能は残ります。
また、2020年3月末(予定)に登録モナコインアドレスへの投げ銭機能を実装予定とのことで、Askmona 2.0(勝手に命名)が同時に発表されました。

寂しい気持ちから一転、Askmona 2.0って感じのワクワク感。

Askmona 1.0のスケジュールは、
  • 2019年9月末日 入金業務の終了 
  • 2020年3月末日 送金サービスの終了 
  • 2020年9月末日 出金業務の終了

2019年6月21日追記内容


Ask Mona 3.0

として復活していた件。
ログインに必要なアプリは下記でインストールできます。
現在PCのみ対応。 Ask Mona 3.0の始め方

本記事の下記については、ウォレット機能が健在であった時(Askmona 1.0)の内容です。

特徴を語る

もっとも古いスレの一番初めのコメントは、このような内容でした。

1 :Ask Mona管理人七段★教士:2014/03/28 20:56:42 0.4545264MONA/2人
テスト用のトピックです。
テストトピック - Ask Mona

(面白いことに、記事を書いているタイミングでは、このスレはまだ埋まっていないので、書き込めます。)

特徴として、モナコインをあげた量やもらった量が一定数以上になると、段位が上がったり、称号が得られます。
なお、初段になるには、記事を書いているタイミングでは1モナコイン必要です。

今までアタックをされてサーバーが落ちたり、モナコインが流出したなどという話が全く出てこないので、管理人の技術力や運用力は相当のもののようです。

モナコインは2014年1月に2ちゃんねるで始まりましたが、2014年の前半には、Twitter、Askmonaへと分散が進んでいき、各地にコミュニティが存在する規模となりましたが、議論はAskmonaというように、棲み分けがなされていたので、モナコインコミュニティにおけるAskmonaの存在は非常に大きいと言え、決して忘れられない存在です。

また、モナコインの開発者も、こちらに書き込みを行うことがあります。

機能の説明

上部に表示されるタブ

簡単にタブの説明をすると、左から、「https://askmona.org/へ」、「サイト内検索」、「マイページ表示」、「受取履歴・メッセージ受信箱」、「自分のお気に入り表示」です。


「匿名で送る」のチェックを外すことで、メッセージを送ることができます。
Twitterをやっていないあの人への連絡手段・・・としてたまに使われます。

開発者向けAPI

他には、開発者向けAPIがあるので、ウォレットを自分で管理しなくても、様々な機能を使うことができます。

例えば、夏の月さんの「コンテンツ販売」のように、同人誌の販売サイトを作り、数クリックでデジタルコンテンツの購入をすることができるようになります。

コンテンツ販売

「オリジナル漫画同人誌」 絶賛販売中です!購入特典 オリジナルモナカード

お勧めのスレ

私のお勧めスレは大喜利スレです。
面白いことを言うとモナコインがもらえる、面白いと思った気持ちを送れる素晴らしいスレだと思います。
今はPart8だけど、書き込めなくなっていたら、上部にある検索タブから探してください。
Powered by Blogger.